Join us at Elevate 2021 to learn about what's coming in PowerBuilder 2022!

Register for Free

PowerBuilderで開発できること


クライアント/サーバーアプリ

データウィンドウテクノロジーで、モダンなクライアント/サーバーアプリを迅速に開発できます。UIテーマによる柔軟なUIレンダリング、Apache EChartsによる強力なグラフ作成、RESTClientによるクラウドサービスの利用、強化されたセキュリティPDF生成、PowerClientによる自動クライアントデプロイなどの機能を備えています。

Technology:          

C# REST API

データウィンドウテクノロジーによるクラウドネイティブアーキテクチャ、またはPowerScript Migratorで既存のビジネスロジックを自動移植してC# REST APIを迅速に開発できます。すべての非ビジュアルデータウィンドウ機能、すべての非ビジュアルC#機能、.NET Coreをサポートします。

Technology:          

インストール可能なクラウドアプリ

PowerServer で既存のクライアント/サーバーアプリをインストール可能なクラウドアプリへ自動変換するか、データウィンドウテクノロジーを使ってインストール可能な新しいクラウドアプリを迅速に開発できます。インストール可能なクラウドアプリは、C# REST APIを使用するインターネットデプロイ可能なWindowsネイティブアプリで、事実上すべてのPowerScript機能、すべての非ビジュアルC#機能、.NET Coreをサポートします。

Technology:             

PowerBuilder 2019 R3の新機能


PowerClientを使うと、任意のPowerBuilderクライアントアプリのインストールとアップデートをHTTPS経由のWebサーバーを利用して自動化できます。これにより、インストールプログラムの作成、ユーザーへのアプリ展開、最新アプリの維持管理などに関する悩みやコストを排除できます。

特徴
  • 管理者権限不要のシームレスインストール
  • 柔軟な更新を実現するセルフアップデート
  • 暗号化、署名、検証によるアプリの整合性
  • 必要なすべてのファイル(PBVM、OCX、DLLなど)をパッケージ化
  • オンラインまたはオフラインのWindows 10デバイスで動作

PowerBuilder IDEは、システムオプションで複数のランタイムバージョン(マイナーとメジャー両方)をコンパイルできるようになりました。これにより、複数プロジェクトのメンテナンスやランタイムバージョンのロールバックが簡単になり、ランタイムに影響を与えることなく最新のIDE機能を使うことができます。

特徴
  • 複数のマイナー&メジャーランタイムバージョンに対応したコンパイル
  • 複数のマイナー&メジャーランタイムバージョンに対応したデバッグ
  • ORCAScriptおよびPBコンパイラとの互換性
  • 不一致を防ぐランタイムバージョンチェック

Apache EChartsのモダンでインタラクティブなグラフがPowerBuilderをより充実させます。ゲージ、ヒートマップ、ローソク足、散布図、ファネルなど、新しいグラフスタイルでデータを視覚化します。また、グラフデータをすばやくドリルダウン、セグメント化、フィルタリングすることもできます。

特徴
  • 実装する労力が少なく簡単
  • 既存のデータウィンドウからグラフを生成
  • オンラインまたはオフラインのWindows 10デバイスで動作
  • フリー&オープンソース (Apache license)

Chromium Web Browserコントロールは、Webコンテンツを安全に表示するだけではありません。JavaScriptとPowerScriptを簡単に統合し、新しい視覚的可能性とJavaScriptの機能でアプリを充実させます。

特徴
  • 非同期JavaScriptの呼び出し
  • 同期JavaScriptの呼び出し
  • JavaScriptからPowerScriptのイベントを起動
  • ローカルファイルおよびリソースへのアクセス
  • ベーシック&ダイジェスト認証サポート

PowerBuilderアプリへのアクセスを可能にして、Microsoft UIオートメーションフレームワーク経由でプロセスを自動化できます。アクセス可能なプロパティを設定するだけで、アクセシビリティ規制に準拠し、自動テストツールやRPAツールを活用できます。

特徴
  • 実装のためのコード変更は不要
  • 既存のアクセシビリティプロパティに自動適用
  • データウィンドウを含むほぼすべてのビジュアルオブジェクトをサポート
  • RPAなどの自動化ツールとの互換性

PowerBuilder IDE内で複雑なGit操作が実行できます。ブランチの作成と切り替え、競合のマージ、詳細なエラーログ確認が簡単にでき、Gitを使用したPowerBuilderプロジェクトの生産性を大幅に向上させます。

特徴
  • ブランチの作成と切り替え
  • ブランチのマージと競合の解決
  • 詳細なエラーログの確認
  • PBLの自動更新

PowerBuilderは、SQL Serverの新しいOLE DBドライバー(MSOLEDBSQL)をサポートします。接続文字列の変更とランタイムDLLのアップデートだけで、古いドライバーへの依存リスクを排除し、TLS 1.2でセキュリティを強化できます。

特徴
  • 32-bit & 64-bit MSOLEDBSQLドライバーをサポート
  • TCP/IP経由のTLS 1.2暗号化をサポート
  • PowerClientによる自動デプロイをサポート
  • IDEのデータベースぺインタに統合

価格

PowerBuilderは、最新のクライアント/サーバーアプリケーションまたはインストール可能なクラウドアプリケーションを開発するための製品群と一緒に提供されます。

PowerBuilder CloudPro

C# REST APIアーキテクチャを使用して、既存のクライアント/サーバーアプリケーションをインストール可能なクラウドアプリとしてクラウドにデプロイします。 .NETを使用したクラウドへの新の最短ルート!

¥350,000/開発者∙年間*

PowerBuilder Professional

データウィンドウテクノロジーの生産性を活かして、クライアント/サーバー アプリケーションを迅速に開発できます。瞬時に最新化するための多くのビルトイン機能を提供します!

¥200,000/開発者∙年間*

* オープンソースのC#ランタイムライブラリは、別途購入する必要があります。 お問い合わせ

お客様の声

「Git統合の改善やPowerClientデプロイメントだけでもアップグレードする価値があります。マイグレーションプロセスも安定しており、新しいインストーラーも良い改善です。」

Patrice Domange
Senior Analyst/Developer, Sodexo

「PowerBuilder 2019 R3のPowerClientデプロイメントに満足しており、このリリースにアップデートするために、主力製品の展開を延期しました。Appeon PowerBuilderの各リリースは新しいマイルストーンであり、大きな飛躍が見られます。最新バージョンの新機能を確認して、新機能を最大限に活用することを強くお勧めします。」

David Peace
Technical Director, Powersoft Computer Services Ltd

「PowerClientによる自動配布、SQLServer用の新しいOLEドライバー、Gitブランチのサポートなど、Appeonがこのリリースで行った多くの改善にワクワクしています。本当に、これまでで最高のPowerBuilderバージョンです!」

Donald Clayton
President, Intertech Consulting, Inc

「PB2019 R3を使ってShopify, Amazon, PrestaShop, WooCommerce, BigCommerce, WishなどのデジタルプラットフォームとERPを統合するソフトウェアを作成しています。HTTPCLIENT, RESTCLIENT, CODEROBJECT, JSONPARSER, JSONGENERATORなど、最新オブジェクトのおかげでタスクを完遂することができました。これらのプラットフォームは、製品、写真、価格、在庫に関するすべての情報を送信できるRESTful Web APIを提供しています。」

Filiberto Sosa
CEO, Size and Colors

Get Started Today!